公務員予備校や専門学校・塾などに通って、効率的に勉強し短期間で合格したい!模擬面接を受けて万全に2次対策に備えたい!そう思いませんか?

公務員試験は筆記試験だけでは合格できません。人物試験の対策を含めた総合的な対策が必要とされる試験です。独学で合格できないわけではありませんが、予備校を利用することはより効率的で確実な方法と言えるでしょう。

ここでは、ランキング形式で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。ちなみにランキングは、当サイトの資料請求数に合格実績と受講生数を加味しています。すべての学校で数値を公開しているわけではないので、必ずしも正確とはいえませんが、あなたの予備校選びの参考になると幸いです。

  1. LEC札幌校→大卒公務員で上位合格

    公務員最大手校の1つ、レックの札幌本校です。合格実績としては、大卒系の地方上級・国家一般職に強みがあります。

    札幌市専願コース・札幌市経験者コースや、札幌市道庁福祉系コースなどもあり、札幌市職員や道職員を目指す方も的を絞った対策ができます。札幌校のブログでは、道内公務員情報を積極的に情報発信していて、スタッフの熱意が感じられます。心理福祉系コースも充実しています。

    住所 札幌市中央区北4条西5-1アスティ45ビル(受付3階)
    電話 011-210-5002
    アクセス JR札幌駅南口より徒歩2分

    コース参考料金

    情報更新日:2018/12/1

    2019年合格目標
    スペシャル
    (通学) 324,000円〜
    (通信) 284,000円〜
    速習スペシャル
    (通学) 260,000円〜
    (通信) 240,000円〜
    市役所教養コース
    (通学) 200,000円

    ※入会金込・教材費込

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
  2. 東京アカデミー札幌校→高卒大卒ALL生講義

    東京アカデミーの最大の特徴は生講義です。それも、全部の授業生講義!を基本スタイルとしているので、入学時期によって授業数にばらつきがあります。授業数が少ない場合、価格が安くなるというメリットもあります。

    最終合格者数を公表していますが、その合格実績をみると、札幌市役所、札幌消防吏員、北海道警察は特に多い人数を出しています。資料請求でもらえるパンフレットをみても、とくに札幌市に力を入れていることがわかります。

    高い料金設定にみえますし、実際のところ高さが難点と言われがちですが、夜間土日コースであれば時期により10万円以下のコースも。高額コースばかりではありません。

    「札幌市専願コース」「札幌市社会人経験者コース」「北海道職員専願コース」などあり、地方公務員対策には定評があります。高卒短大卒程度公務員試験では、合格占有率が50%の職種もあり、高卒公務員を目指す方には一番におすすめしたい学校です。

    住所 札幌市北区北7条西4-17-1 竹山ホワイトビルディング
    電話 011-726-3050
    アクセス 札幌駅北口徒歩1分

    コース参考料金(東京校)

    情報更新日:2018/12/1

    2019年合格目標
    国一般地上現役生部12月生 366,000円
    教養対策/消防コース12月生  281,000円

    ※入会金・教材費別

    資料請求すると、今後の試験日程のほか、教養と専門試験・論文と面接の攻略法などが載った公務員試験ガイドがついてきます。

    →併願プラン作成に便利です(^-^)

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    東京アカデミー
  3. TAC札幌校→大卒公務員

    大卒程度公務員で高い実績を残しているTAC。合格実績をみると、大卒程度公務員では、合格者を一番多く出していると思われます。管理人もTACで合格しました。地味な学校ですが、教え方が上手な講師が多かったこともあり、個人的にもおすすめできます。

    公認会計士や税理士などの資格で毎年多くの合格者を出している学校なので、経済系は指導ノウハウに長け、優秀な講師がいることが期待されます。無難な選択をしたい方にはベストですね。

    住所 札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55 3F
    電話 011-242-4477
    アクセス JR札幌駅西口より徒歩2分

    コース参考料金

    情報更新日:2018/12/1

    2019年合格目標
    総合本科生人気 NO.1324,000円
    教養型市役所本科 180,000円

    ※別途入会金10000円・教材費込

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    資格の学校TAC
  4. Wセミナー札幌校→キャリア公務員

    ワセダセミナーは国家総合職と外務専門職で多くの内定者を出しているスクールです。具体的な合格実績者数を公表しているので、一見の価値はあります。ワセダセミナーという名称はTACが運営しているブランド名なので、住所はTACと同じです。

    住所 札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55 3F
    電話 011-242-4477
    アクセス JR札幌駅西口より徒歩2分

    コース参考料金(2019年合格目標)

    情報更新日:2018/12/1

    国家総合法律コンパクト本科 328,000円
    外務専門職 555,000円

    ※別途入会金10000円・教材費込

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    Wセミナー
  5. 大原専門学校札幌校→専門学校に通うなら!

    いわずとしれた大原です。予備校ではなく公務員専門学校でしっかり学習したい方は大原がベスト。高卒後の進学先としての専門学校での合格者数は、ずば抜けて多いです。合格実績の数値としては、公安系に強いといえそうです。札幌市役所や北海道庁はもちろんのこと、北海道警察官合格を目指す方にもおすすめです。

    住所 札幌市北区北6条西8丁目
    電話 011-707-0088
    アクセス JR・地下鉄「札幌駅」 西出口より徒歩5分

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    公務員【資格の大原】
  6. アビバ札幌大通り校

    アビバといえばパソコン教室のイメージがありますが、2年前くらいから公務員講座も開講しています。教材は、公務員講座の開講歴が長い、資格スクール大栄のものを使用。ブースで「映像講義」を視聴する学習法になります。

    住所 札幌市中央区南1条西2丁目9-1 IKEUCHI ZONE7F
    電話 011-218-6310
    アクセス 地下鉄大通駅『パルコ出口』より徒歩2分

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    アビバの公務員講座
  7. 札幌公務員受験学院

    少人数制をウリとする、札幌のみで運営する公務員塾。大卒・高卒どちらも対応し、全日、夜間コースあり。価格帯は30万~60万ほど。
    札幌公務員受験学院

    住所 札幌市北区北8条西5丁目2-3(北海道大学正門南)
    電話 0120-561-276
    アクセス 札幌駅徒歩5分

まとめ

いかがでしたでしょうか。他人のおススメが必ずしも自分にピッタリ合っているとは限りません。気になった予備校は、ぜひとも実際に足を運んで、体験受講などをして自分にとってベストな学校を選んでくださいね。

気になる学校は資料請求することも学校選びの基本です。具体的な価格がわかる料金表などのパンフレットがもらえるほか、学校によっては合格体験記や視聴用DVD、割引クーポンなどが入っていることもあります。

ネットだけでみていきなり申込みするより、資料請求で内容を確認して、体験講義に参加して、最終的に学校を決めるのがベストです。管理人は3校に資料請求しましたが、そのとき入っていたパンフに、公式サイトに掲載されていなかったコース(地元対策特化の安価なもの)が紹介されており、そのコースに決めました。それでは、良い学校選びができるようお祈りしています。