裁判所一般職の公務員予備校ランキング

裁判所一般職とは、最高裁判所や下級裁判所で、法廷立会事務などの裁判事務の補助や、司法行政事務を行う仕事です。

裁判所一般職は、専門試験での出題科目が少ないことが特徴となっています。
憲法、民法、刑法または経済学しかありません。
しかし、その分深い理解が必要とされるので、注意が必要です。

さらに、裁判所事務官は近年、法科大学院出身受験生が増加したことで、難化傾向にあると言われています。
そうしたことから、各予備校には裁判所一般職に合わせたコースが展開されているので、予備校や専門学校、塾の利用メリットは大変大きいと言えるでしょう。

倍率低下の今がチャンス!

直近3年間(2017-2019)の倍率推移は8.8倍→7.8倍→7.1倍となっています。
地方公務員との併願受験は特におすすめです!

こむよびこむよび

裁判所一般職を第一志望とする方は、教養試験のみで受けられる市役所上級試験や国立大学法人などの併願を視野に入れつつ、専門職特有の出題対策が可能な予備校で学習することがベストでしょう。

今回紹介する予備校の一覧

イメージ
予備校名クレアール伊藤塾東京アカデミーLEC
(東京リーガルマインド)
資格の大原資格の学校TAC
詳細詳しく見る詳しく見る詳しく見る詳しく見る詳しく見る詳しく見る
特徴公務員試験対策指導歴20年程度のノウハウ有法律家、行政官、公務員を育てる事に特化した専門塾全て生講義で、大卒試験だけでなく、高卒程度コースも充実1科目につき講師を選べる「講師フレックス制」学生や社会人向けの夜間講座も開講しており、大卒のみならず、高卒程度試験も充実教室で生収録した講義が視聴でき音声ダウンロードやスマホでの受講が基本セット
対応学歴大卒程度 高卒程度 社会人経験者大卒程度大卒程度 高卒程度 社会人経験者大卒程度 高卒程度 社会人経験者大卒程度 高卒程度 社会人経験者大卒程度
対応職種行政職 技術職 公安職 心理福祉職国家一般職 国家総合職 地方上級 地方上級 裁判所事務菅行政職 技術職(通信のみ) 公安職 国家専門職行政職 技術職 公安職 心理福祉職 国家専門職 国家総合職 外務専門職行政職 公安職 国家専門職 国家総合職国家一般職 地方上級 市役所 技術職 国家総合職 国税専門官 財務専門官 裁判所一般職 労働基準監督官
模試なしありありありなしあり
公式サイト
公式サイト
公式サイト
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

裁判所一般職の予備校一覧

ランキング1位クレアール

クレアールの3つのポイント!

・格安のWeb通信!
・個別担任制でサポート万全
・受講期限の延長ができる

クレアールは東京都千代田区に校舎のある、Web通信のみに対応している予備校です。
公務員試験対策講座の開講歴は長く、合格ノウハウの点では心配ないと言えます。

裁判所事務官対策としては、必要最小限の科目対策で合格を目指す専用コースが設置されていますので、裁判所事務官を第一志望という方には、大変低コストで受験対策が可能です。

近くに通える学校がない方や、料金的に他の予備校利用が厳しいという方は、クレアールのようなWeb通信での対策を検討してみると良いでしょう。当サイト解説>>

コース参考料金
2021年合格目標一般価格12月割引価格
7ヵ月合格 裁判所一般職(事務官)コース205,000円〜162,000円〜
2022年合格目標
行政系公務員18ヵ月合格コース290,000円〜222,000円〜
2023年合格目標
行政系公務員2.5年合格コース320,000円〜237,000円〜
更新:2020.12.17
教材費
受講方法Web通信
模擬面接回数無制限(東京水道橋)/電話模擬可
標準装備Web動画+音声DL+講義資料DL
講義資料DLのためプリンターがあった方が良い

資料請求で公務員試験の合格体験記が載ったパンフレットGET
→割引情報は見逃せない!

公式サイトで無料資料請求できます
クレアール公務員カレッジ

ランキング2位伊藤塾

伊藤塾の3つのポイント!

・法律科目に強い!
・多数の内定者を輩出
・論文と面接も徹底指導

伊藤塾は、公務員・法律家・行政官の育成を専門に行っている塾です。
伊藤塾では、試験合格後に世の中に貢献できる人になって欲しいという願いから、合格のための知識だけではなく、思考力・応用力・問題発見力などの現場に出てから必要になってくる能力を高める指導もしています。

受講スタイルは2つあり、時間や場所を選ばないWEB受講は、仕事が忙しい社会人やプライベートを充実させたい学生などに人気があります。
また教室受講は、不明点をすぐに講師に質問出来、その場ですぐに解決出来るメリットがあります。
どちらも利点がありますので、それぞれのライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

コース参考料金
2021年合格目標
裁判所事務官一般職コース176,000 円〜
更新:2020.12.21

伊藤塾 所在地
北海道/東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国/四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州/沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
公式サイトで
申込みできます
伊藤塾の公務員試験対策講座

ランキング3位東京アカデミー

東京アカデミーの3つのポイント!

・ALL生講義
・面接対策に強い
・高い合格実績

生講義のメリットを最大限に活かし、毎年数多くの合格者を輩出している学校が東京アカデミーです。

裁判所一般職に関しては、例えば東京校の場合だと、全職種スタンダードコースにて対応。
このコースは、若干料金は高いですが、あらゆる併願受験に対応できます。

東京アカデミーの場合、地域によってコース設定や料金が全く異なっているので、公式サイト上でお住まいの地域に合わせた料金表を確認してみると良いです。裁判所一般職の専願に対応したコースが設けられている校舎もありますよ。当サイト解説>>

コース参考料金
裁判所職員一般職(通信講座)80,000円〜
教材費別(通学)/込(通信)
受講方法通学/テキスト通信
模擬面接回数無制限。通信制は1回まで
標準装備-
欠席時は他校舎フリー受講&映像視聴(校舎によって対応異なります)

東京アカデミー

東京アカデミー所在地
[北海道・東北]
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
[関東]
茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
[中部]
新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
[近畿]
三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
[中国・四国]
鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
[九州・沖縄]
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
公式サイトで
資料請求(無料)できます
東京アカデミーで資料請求

LEC(東京リーガルマインド)

LECの3つのポイント!

・大卒レベルに強い!
・上位合格多い!
・面接対策が強力!

LECは公務員予備校の定番校。利用者が多く、人気のスクールです。
全国各地に校舎があるうえ、Web通信講座にも力を入れているので、地方在住の方にもおススメです。

なかでも2次対策には強みがあり、合格者から受けてよかったと好評です。
コース受講すると、模擬面接が何度でも無料で受けられます。
択一・記述・面接にも完全対応していますので、安心して学習を進めることができます。

裁判所一般職に特有の問題にも対応していますので、コース受講はおすすめです!

LECコース参考料金
・裁判所事務官一般職専願コース
※ほかにも対応コースあり
2021年合格目標319,000円〜
2022年合格目標322,000円〜
更新:2020.12.17
教材費
受講方法通学(生講義/Web) 通信(Web)
模擬面接回数無制限。PCスマホ面接可(条件有)
標準装備Web動画+音声DL(通学/通信)
所在地教室(53件)
Web動画はダウンロードできる/Web通信は複数の講師から選べる

LEC公務員講座

公式サイトで
資料請求(無料)できます

資格の大原

大原の3つのポイント!

・有名専門学校の安心感!
・トップクラスの合格者数!
・万全のサポート体制!

公務員試験の専門学校といえば大原がまず最初に思い浮かぶという方も多くいらっしゃることでしょう。
大原はもはや説明不要、といえるほど公務員の学校として広く認知されています。
合格実績に関しても、毎年具体的に数値発表されているので、専門学校として信用できるといえるでしょう。

裁判所事務官の専願コースはありませんが、一番人気の公務員合格コースに裁判所一般職フォローをつけることで対策ができます。

コース参考料金
2021年合格目標
公務員合格コース337,630円-
※2020年8月まで
裁判所一般職対策フォロー20,300円-
更新:2020.3.6
教材費
受講方法通学(教室/映像)通信(Web/DVD)
模擬面接通信制はskype面接
標準装備Web動画+映像DL(通学/通信)

【資格の大原】公務員

大原所在地
北海道/東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国/四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州/沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

公式サイトで
資料請求(無料)できます
【資格の大原】公務員

資格の学校TAC

TACの3つのポイント!

・大卒レベルに強い!
・通信講座も人気高い!
・合格実績が高い!

TACは大卒レベルの公務員試験では大変合格実績の高い学校ですが、裁判所事務職に関しても、同様と言えます。
毎年公務員講座生の最終合格先一覧を発表していますが、数百人単位で合格者を出していますので、実績の上では間違いないといって良いでしょう。

裁判所一般職を目指すためにおすすめのコースは、裁判所一般職本科生です。
こちらは、カリキュラムを裁判所一般職(裁判所事務官・大卒)の出題科目に合わせた専用コースです。

基礎能力試験、専門試験(択一・記述)、論文試験対策、人物試験対策はもちろん、主に刑法対策を行う裁判所一般職対策セミナーもカリキュラムに含まれていますので、合格に必要な対策は全て揃っているので安心です。

さらに教養試験のみの公務員試験の併願も可能となっていますので、裁判所一般職を第一志望としながらも、万全の対策ができます。当サイト解説>>

コース参考料金
2021年合格目標
裁判所一般職本科生330,000円〜
2022年合格目標
裁判所一般職本科生310,000円〜
更新:2020.12.17
教材費
受講方法通学/通信(Web/DVD/資料)
面接対策回数無制限の模擬面接(通学/通信)
標準装備音声DL+講義録(通学/通信)
通信制はスクーリング10回利用可/通学生はWeb動画フォローをオプションで利用可

TAC所在地
北海道/東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国/四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州/沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄