大栄公務員2次試験対策講座テキスト
投稿者 なお(20代)
満足度 3
コース 地方上級・国家一般職(大卒程度)コース
受講料 470,000円
校舎名 大栄三宮校
受験年 2018年度
受講月 2017年11月
受講法 通学+Web

【良かったところ】

映像授業で、かつ契約内容をかえれば、家でも見れるものにすることができるので、社会人でも通いやすいことです。わたし自身働いている段階で通い出したのでかなり始めやすかったです。

また、映像授業ということもあり、そんなに外れだなーという先生はいないです。分かりにくくても見てられる人が揃っていると思いました。

専門のスタッフが担当として応援してくれるのでその人と相性があえばかなりモチベーションが上がると思います。こればっかりは運ですが、映像授業で自律して学習する為にはモチベーションの維持が必須なので、相性がいい人に出会えればこの講座の利点になると思います。

【悪かったところ】

生授業ではなく映像授業なので、どんなものでも言えますが、自分でペース配分して自分を律する力が必要ですし、向き不向きがあります。

また、わたしが大栄に決めた理由は、県外の田舎出身だったのですが、同じ土地が地元のスタッフさんがいてとても親身に接してくれたことがあったのですが、都合が合わなくなれば、担当は途中で普通に変わります。

一番気になったのは小論文の添削がざるです。学生アルバイトにさせたのかな…てぐらい内容を読んでいないです。(国家公務員合格の友達と見てても、添削がひどくて驚きました)

【総合評価】

実際に通ってみて思った大栄の魅力は、社会人など、生活が合わせにくい人で、特にたまにスクーリングしないと続かないという人に向いていると思いました。スクーリングしなくても大丈夫という人は本当に映像だけや、通信のみの公務員講座を取った方が金額は大分違ってくると思います。

また、映像授業なのでその場で疑問を解決しにくいですが、相性のいい担当スタッフに出会えればモチベーションも維持出来ると思います。一度面談にいってみて会いそうだなと思ったり、人と関わるのが好きならいいと思います。

何事にも合う合わないがあるので、わたしには合わなかったと感じましたが、可もなく不可もなくという印象でした。

公式サイトで
資料請求(無料)できます
大栄公務員受験講座