TAC水道橋校の口コミ・評判(5件)

TAC水道橋校
3.80 (5件)

    全5件中 1~5件目を表示

    V問題集のみで筆記試験の通過はできる 20代大卒 TAC水道橋校


    TAC公務員V問題集財政学
    投稿者 じぇらん(20代)
    満足度 4
    コース 中大本科生 Plusコース
    受講料 219,450円
    校舎名 TAC水道橋校
    受験年 2017年度
    受講月 2016年11月
    受講法 通学+Web

    【良かったところ】

    V問題集という過去問と予想問題が載ったテキストの出来が素晴らしかった。公務員の過去問題集は市販されているものもあるが、それらには手を付けず、TACのV問題集だけをひたすら反復すれば、合格できると分かった。また、公務員試験は過去問の使いまわしが非常に多いため、V問題集で見た問題がそのまま本試験で出たこともあった。V問題集の一問一問に難易度と頻出度がA~Cでランク分けされていて、どの問題が基礎問題でどれが応用問題かすぐわかるのがよかった。

    さらにWebでの講義では、講義動画を倍速で見れたり、何回も見ることが出来るので、理解しにくいところのみ確認することが出来るのもよかった。面接対策に関しては、「面接復元シート」という前年度に受験した受講者の情報が見られるので、どのような質問がされたのか等の確認ができるのでおすすめです。

    【悪かったところ】

    Webでの講義を担当している講師と通学講座を担当している講師が一緒であれば、質問やレジュメのわからないことが聞けるので良いが、そうでないと、自分で理解しないといけなくて苦労した。V問題集に関しては、問題文や解説に誤字や脱字が多かった印象がある。また、模擬面接では、どの校舎でも受講可能だが、予約が早く埋まり、全然面接練習ができない。

    【総合評価】

    私自身、TACに決めたのはV問題集の完成度とWebの講義があるからでした。V問題集の完成度は非常に高く、他の教材に手を付けず、V問題集のみで筆記試験の通過はできると思います。

    私は11月から始めたということもあり、時間がなかったため、講義のほとんどをWebで視聴しました。Webでは動画を遅く再生したり、早く再生できたりするので、通学する時間がない人にや公務員試験の勉強を始めるのが遅い人にとっては、良い制度だと思いました。講義の際に配られるレジュメの完成度は講師によって様々なので一概には言えませんが、比較的見やすいレジュメが多い印象です。

    面接対策講座に関しては予約が早く埋まり、本番までに多くの回数を練習することはできないので、受講生同士で面接練習するのが良いと思います。試験別に「自主ゼミ」というのがあり、情報共有したり、面接練習できたりするものがあるので積極的に活用すると良いです。

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    資格の学校TAC

    特に数的の関野先生、法律の新谷先生はおすすめ|20代大卒 水道橋校


    TAC公務員講座のテキスト
    投稿者 いろは(20代)
    満足度 5
    コース 総合本科生
    受講料 240,000円
    校舎名 水道橋校
    受験年度 2017年度
    受講開始 2016年5月
    受講法 通学+Web

    【良かったところ】

    TACは総合本科生であれば標準で授業音声とレジュメのダウンロードが可能なので、電車の中でもそれを利用して勉強が可能であったこと。

    また、専門科目と一部の教養科目は何回でも受講が可能なので、理解するまで徹底的に講義を聴けるというメリット。

    さらに、配布される問題集は難易度と頻出度で分けられており、無駄なく勉強ができるという点。

    【悪かったところ】

    人気の講師の生講義は教室が混雑してしまうところ。

    自習室は公務員志望者以外も利用するため、休日は混雑して利用できない場合があるところ。

    【総合評価】

    非常に満足しております。

    筆記試験対策はもちろんのこと、面接対策も充実しておりましたし、任意参加の自主ゼミという形で志望先が同じ仲間と政策研究や、面接対策できる点も魅力的です。

    特に数的の関野先生、法律の新谷先生は非常にわかりやすく楽しい授業をしてくださいました。

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    資格の学校TAC

    学習効率も良かったのですが、私にはどうしてもTACの教材が合いませんでした | 20代大卒 水道橋校


    TAC公務員講座のテキスト
    投稿者 ぴこちん(20代)
    満足度 2
    コース 総合本科生5月~
    受講料 324,000円
    校舎名 水道橋
    受験年度 2017年度
    受講法 通学

    【良かったところ】

    幅広い範囲を網羅的にカバーしているので、学習効果は高いです。

    授業内容に関してもさすがプロといったような授業がされており非常に分かりやすいです。

    webの場合倍速で再生ができるので予習や復習の時に効率よく勉強できることが最大の利点だと思います。

    TACの受講生というだけでも独学の学生よりも勉強方針に自信をもって取り組めると思います。相談相手がプロなので安心です。

    【悪かったところ】

    テキストがシンプルでやりづらいです。

    【総合評価】

    他の受験などと同じようにサポートしてくれる学校行くのは大変心強く、学習効率も良かったのですが、私にはどうしてもTACの教材が合いませんでした。

    本試験直前はスー過去を回して合格点を取ったので、独学でも良かったのかもしれないと考えるとコストパフォーマンスはあまり良いとは言えないかもしれません。

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    資格の学校TAC

    公務員試験の中で難しいとされる民法や数的処理、経済学の担当講師の質がとても良い|20代大卒 web通信


    投稿者 えも(地方上級・国家公務員一般職(大卒)コース)
    満足度 4
    受講料 334,000円
    受講法 Web通信講座

    【良かったところ】
    イチオシは経済学担当の佐川先生の講義。たとえ話を豊富に交えた説明で、かつユーモアたっぷりに説明してくれるので、初学者にもわかりやすく、3時間の講義でも飽きることなく聞くことができる。

    また、法律系科目の新谷先生も、難しい法律概念をポイントを押さえて説明してくれる。

    数的処理担当の関野先生の講義もおすすめ。この先生のおかげで苦手だった資料解釈の問題の解き方がわかってきた。

    全体として、公務員試験の中で難しいとされる民法や数的処理、経済学の担当講師の質がとても良い。

    【あまり良くなかったところ】

    講義がweb配信開始日になっても講義レジュメが「掲載準備中」であることが多く、レジュメがアップされるまで待たなければならない。

    【総合評価】

    現在受講中で、まだ講義が始まっていない科目もあるが、今のところ満足している。科目ごとの過去問集「公務員V問題集」は、平成9年までさかのぼって過去問を収録しているものもあり、問題量は申し分ない。

    通信生でも無料で10回までスクーリング(予備校の講義を受けられる)ができ、また記述問題の添削や官庁訪問対策、面接対策など、通信生に対しても公務員試験を完全にフォローしてくれるサービスが整っている。

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    資格の学校TAC

    皆さん、どんな些細な質問でも丁寧過ぎるくらいに指導してくださいます|20代大卒


    投稿者 うっきー
    満足度 4
    受講料 30万円
    受講法 通学講座

    【TACに決めた理由】
    評判などで決めました。

    【良かったところ】
    板書が配布されるので、講師が黒板に記した文章を逐一ノートに書き写す必要がありません。

    ↑これは、大学の講義との違いです。講師の説明を聴くことだけに専念出来ます。

    フレンドリーな講師から、最初ちょっと取っつきにくい雰囲気の講師までいろいろな方がいらっしゃいますが、皆さん、どんな些細な質問でも丁寧過ぎるくらいに指導してくださいます。

    【学校の設備や雰囲気】
    20代前半の人が多いので、雰囲気はあまり大学と変わりません。

    【まとめの評価】
    私は、大学の単位を3年生前半のうちに殆ど取得してしまっていたので、とても余裕を持って公務員試験の勉強を進められました。今は就職不況といわれますが、1度で合格できて本当に良かったです。

    公式サイトで
    資料請求(無料)できます
    資格の学校TAC

    ページの先頭へ