公務員予備校コムヨビ

TAC 公務員試験対策講座の口コミ・評判(57件)

全57件中 21~40件目を表示

TAC公務員講座のVテキスト

TAC早稲田校の総合本科生はこの講座ひとつですべて補えるのはありがたかったです(20代)

 

資格の学校TAC早稲田(通学+Web)
3
総合本科生
受講料 324,000円
2017年度(2016年4月-)

【良かったところ】

説明がわかりやすく、わからなかったり早くてついていけなくてもWebでいつでも授業を見返すことができるという安心感がありました。

模試やOB・OGとの接触、面接の練習などの学科試験以外の内容もすべて含まれており、この講座ひとつですべて補えるのはありがたかったです。

時間もきちんとしており、メリハリをつけて授業に臨めました。

【悪かったところ】

先生や校舎によって多かれ少なかれ学生のやる気に差が出ること。

早稲田校は早稲田大学の学生が主な生徒であったため、大学の授業の延長のような雰囲気があり、予備校としては不向きな環境だったように感じました。

また進みがそこそこ早くて大変でした。

【総合評価】

標準的な予備校でした。大学受験の時のようにひとりひとりみっちり面倒を見てくれるわけではないということをひしひしと感じさせられました。

頑張ってくらいついて勉強するも途中で投げ出すのも個人の自由です。

そのため、公務員になりたいという意欲と意欲を保ち続けるモチベーションがなければ公務員試験は突破できません。

正直教材があれば独学でも変わらないと感じたことと、人によっては効果を発揮するだろうと思ったため、まずまずという評価になりました。

投稿者 MaY(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

TAC新宿校は講師の方も親切で合格率が高いのも納得できました(20代)

 

TAC新宿校(通学+Web)
4
総合本科生
受講料 324,000円
2017年度(2016年3月-)

【良かったところ】

筆記試験、論文試験、記述試験、面接試験など公務員試験に関する全ての試験の対策をこの講座で網羅することができたところです。

また、授業回数や講師の数も多く、一度聞いてわからない場合も何度も繰り返し授業を受けることができたり、欠席しても遅れをとることはなかったところです。

校舎独自のホームルームも充実していて安心して受けることができました。

【悪かったところ】

面接対策の予約が取りにくかったところです。

【総合評価】

勉強が得意ではありませんでしたが、TACでコツコツと勉強を続けることで合格ができたので、非常に良かったと思っています。

公務員試験に合格するためのツールがTACには揃っていると感じました。講師の方も親切で合格率が高いのも納得できました。しかし、校舎により実績に偏りがあるとも感じました。

投稿者 たあ(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

TAC新宿校は校舎が綺麗で自習室が多い。面接対策がしっかりしている(20代)

 

TAC新宿校(通学+Web)
4
総合本科生
受講料 324,000円
2017年度(2016年5月-)

【良かったところ】

大手なので講師の当たり外れが少ない。合わなければ他の講師の講義が振替で受けられる。

講義やレジュメがわかりやすい。受験における情報量がとても多い。

新宿校は自主ゼミがあり、他の受講生と情報交換ができる。土日のクラスや昼クラスがあり、振替がしやすい。

新宿校は校舎が綺麗。自習室が多い。面接対策がしっかりしている。

【悪かったところ】

講義の音声は無料だが、web動画をつけると+5万円かかる。

受付の対応があまり良くない。そんなに嫌なら帰ればと思うくらいの態度や知識のない人がいる。

受講生が多すぎて窮屈。混雑で受講できないこともある。私語も多く、やる気が削がれる時がある。

【総合評価】

やはり大手なので安心感があります。受講生が多すぎて窮屈な思いをすることはありますが、その分情報を得ることができます。

やる気のある人は自主ゼミなどでやる気のある人たちと関わることをオススメします。

一部、友達同士でサボる人たちや私語をする人たちがいて迷惑していたので、そういった人たちと関わらないようにすれば合格できるのではないでしょうか。

担任の先生方はとても熱心ですし、信頼できる方たちだと思います。

投稿者 ここ(20代)

TAC公務員講座のテキスト

TACの中大駅前校は先生方も勉強のやり方やテストに向けての演習も充実していたのがとてもよかった(20代)

 

TAC中大駅前(通学+Web)
4
総合本科生
受講料 320,000円
2017年度(2016年10月-)

【良かったところ】

講座に出席できなくても、webでフォローすることが出来たので、大事な授業やテストが被っても、遅れることなく、勉強をすることができた。

またweb授業では、1.5倍速など、授業の速さを調節することが出来たのがよかった。

先生方への質問も出来たので、勉強に息詰まることがあまりなかった。面接のフォローも充実していた。

【悪かったところ】

web授業の際は、先生に直接質問することができず、次の授業で前回の質問をするのが、少し抵抗があった。

その他にも、予備校内で、web授業を受けることができたが、予約が埋まっていると受けられないことがあったので、そこは悪かったと思います。

【総合評価】

先生方も、勉強のやり方や、テストに向けての演習も充実していたのがとてもよかった。

またwebフォローがあったのがとても大きかった。

レジュメも自分のパソコンから印刷することが出来たので、練習問題などは何枚も印刷することが出来たのが良かったと思います。

投稿者 ラスト(20代)

TAC公務員講座のテキスト

TACは特に数的の関野先生、法律の新谷先生はおすすめです(20代)

 

資格の学校TAC水道橋(通学+Web)
5
総合本科生
受講料 240,000円
2017年度(2016年5月-)

【良かったところ】

TACは総合本科生であれば標準で授業音声とレジュメのダウンロードが可能なので、電車の中でもそれを利用して勉強が可能であったこと。

また、専門科目と一部の教養科目は何回でも受講が可能なので、理解するまで徹底的に講義を聴けるというメリット。

さらに、配布される問題集は難易度と頻出度で分けられており、無駄なく勉強ができるという点。

【悪かったところ】

人気の講師の生講義は教室が混雑してしまうところ。

自習室は公務員志望者以外も利用するため、休日は混雑して利用できない場合があるところ。

【総合評価】

非常に満足しております。

筆記試験対策はもちろんのこと、面接対策も充実しておりましたし、任意参加の自主ゼミという形で志望先が同じ仲間と政策研究や、面接対策できる点も魅力的です。

特に数的の関野先生、法律の新谷先生は非常にわかりやすく楽しい授業をしてくださいました。

投稿者 いろは(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

TACはほかの予備校と比べて料金が高めなのもありフォロー体制は整っているのではと思います(20代)

 

TAC新宿校(通学+Web)
4
総合本科生5月~
受講料 300,000円
2016年度

【良かったところ】

・受講料に、テキスト代、模擬試験受験料が含まれていたこと。全体としてかかる金額がわかりやすくてよかったです。

・所属校舎以外でも、授業が受けられること。
仕事をしながらの受験勉強だったため、土日は新宿、平日は会社の近くの校舎、などと使い分けられるところが便利でした。

・面接対策や、合格者と面談の機会を設けてくれるなど、勉強以外の部分でもフォローをしてくれるところ

【悪かったところ】

自習室がかなり混んでおり、自習をしたくてもできない場合があった

【総合評価】

講師にもよるのかもしれませんが、ほかの予備校と比べて料金が高めなのもあり、フォロー体制は整っているのではと思います。

やる気があり、きちんと講師のアドバイスに従えば合格できると思います。

ただ仕方ないのかもしれませんが、土日休みの社会人にとってはスケジュールの都合上質問に行きづらかったり、授業になかなか出られなかったりなど、両立が難しい部分もありました。

投稿者 まる(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

TAC名古屋校のライブ授業は法律系の科目がわかりやすかったです(20代)

 

TAC名古屋校(通学+Web)
4
公務員講座本科生12月~
受講料 300,000円
2014年度

【良かったところ】

講師の方が親切で、授業だけでなく個人面談をしてもらえます。

勉強方法等いろいろな相談にものってくださったところが良かったです。

授業はライブでもウェブでも受けていたのですが、名古屋校のライブ授業は、法律系の科目がわかりやすかったです。

面接の対策もやってもらえて、勉強だけでなく公務員試験の全てをフォローしてくれるので、とても心強かったです。

【悪かったところ】

悪いところはなかったです。

【総合評価】

名古屋校は名駅から近くてアクセスもよく、通うのも便利でした。

講師の方も親切で熱心だったので、勉強のモチベーションを保つことができました。

テキストの分かりやすさは微妙でしたが、授業のレジュメはとても分かりやすかったので、独学よりはちゃんと授業を受けたほうがいいのかなと思います。

投稿者 のんたん(20代)

TAC公務員講座のテキスト

学習効率も良かったのですが、私にはどうしてもTACの教材が合いませんでした(20代)

 

資格の学校TAC水道橋(通学+Web)
2
総合本科生5月~
受講料 324,000円
2017年度

【良かったところ】

幅広い範囲を網羅的にカバーしているので、学習効果は高いです。

授業内容に関してもさすがプロといったような授業がされており非常に分かりやすいです。

webの場合倍速で再生ができるので予習や復習の時に効率よく勉強できることが最大の利点だと思います。

TACの受講生というだけでも独学の学生よりも勉強方針に自信をもって取り組めると思います。相談相手がプロなので安心です。

【悪かったところ】

テキストがシンプルでやりづらいです。

【総合評価】

他の受験などと同じようにサポートしてくれる学校行くのは大変心強く、学習効率も良かったのですが、私にはどうしてもTACの教材が合いませんでした。

本試験直前はスー過去を回して合格点を取ったので、独学でも良かったのかもしれないと考えるとコストパフォーマンスはあまり良いとは言えないかもしれません。

投稿者 ぴこちん(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

TACの専門講師が通っている大学にまで授業をしに来てくれていました(20代)

 

大学内講座(通学+Web)
1
コース 教養科目+専門科目コース4月~
受講料 188,000円
2017年度

【良かったところ】

毎週、TACの専門講師が、通っている大学にまで授業をしに来てくれていました。

公務員講座向けの専門講師であるので、今までの試験の傾向であったり、最低限押さえておきべき箇所をピンポイントで重点的に指導してくれていました。

また、多くの生徒を見て来たため、難しい部分や分かりづらい部分も把握していて、より分かりやすく説明してくれていました。

【悪かったところ】

試験に合格する勉強をさせるのが目的であるため、講師は露骨に手を抜いている部分も感じられました。

また、外部からの来校ということで、親身になって教えてくれるというよりは、自分の給料の分だけ仕事して帰るという意識が、言葉遣いや行動に表れていて印象は悪かったです。

【総合評価】

個人的な事情ですが、主に毎週末の開講により、都合が付きづらく不安の状況で申し込んだため、教材や講座を持て余してしまいました。

正直、お金を無駄にしてしまいました。

講座を取ると講座なりWEBなりで人から教えてもらう機会には恵まれますが、講座を取らなくても公務員に受かっている先輩もいますので、取るべきか取らなくてもよいのか、自分の特性をよく考慮して考えればいいと思います。

投稿者 スイカコーヒー(20代)

TAC公務員講座のテキスト

TAC仙台校はDVDやWEBフォロー等の代替制度も充実している非常に勉強のしやすい講座でした(20代)

 

資格の学校TAC仙台校(通学+Web)
4
受講料 324,000円
総合本科生
2016年度(2015年3月~)

【この講座はどんなところが良かったですか】

初学者を対象としているためか、基本的な部分もしっかり丁寧に講義してもらえる所が良かったです。

質問などもその場で回答出来るものは丁寧に回答してもらえますし、遅くとも次の講義までには回答して頂けました。もちろん空き時間に質問しにいってもOKです。

また、私の時は講義を欠席してしまった時の振替授業(DVD講座)とWEBフォローが特典として無料で付与されていました。

そのため、ちょっと教え方が合わないなと言う講師の授業はDVDやWEBで受講するなど、柔軟な勉強手法を取ることができました。

【この講座はどんなところが悪かったですか】

職員の数が少ないためかテキストの受け取りやDVD講座の受講受付をする際に受付が非常に混む事があります。

また専用の自習室が無く、講義が無い空き教室が自習室になるため、日によっては席の取り合いです。

自習目的で来校しても席が無い事がしばしばありました。

【総合的な感想をお願いします】

講師の方々の懇切丁寧な講義は非常に理解し易く、DVDやWEBフォロー等の代替制度も充実している非常に勉強のし易い講座でした。

教室も広過ぎず狭過ぎずの適度な広さで、キチンと清掃が行き届いており、集中して勉強する事ができました。

初めて公務員試験を受講しようと考えている初学者にはぴったりな講座だと思います。

投稿者 ろんすけ(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

TAC京都校の速習本科生Aで最終的には第二志望の自治体に採用されたので満足しています(20代)

 

TAC京都校(通学+DVD)
4
受講料 257,000円
速習本科生A
2016年度

【良かったところ】

私が公務員の勉強を始めたのは2016年の4月からでした。

本来であれば学習を始めるのにはあまりにも遅く、他の資格予備校では本年度に、それも6月に試験があるA日程に標準を合わせた勉強など、相手にされませんでした。

ですが、TACのDVD受講であれば一日に多ければ4日分の講義を、しかも1.4倍速で受けることができるため、遅れを取り戻すことができました。

また、DVD受講とはいえ実際に通学しての学習になるので、他の学習者もおりモチベーションが上がりました。

【悪かったところ】

私は数的処理と文章理解はなんら対策をしなくても良い点数が取れていたので、必要ありませんでした。

それなのに、それが含まれたパックで申し込まないと料金が高くなってしまいます。

むしろ、経営学や刑法が試験対策には必要だったので、受講科目が選べるともっと良かったなと思います。

【総合評価】

第一志望には採用されませんでしたが、筆記は通過することができましたし、その自治体では結果的に公務員の採用試験の面接練習ができたので良かったです。

最終的には第二志望の自治体に採用されたのでとても満足しています。

また、面接練習まで最後まで面倒を見てくれた講師陣にも大変感謝しています。

投稿者 やっしー(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

他の予備校にも通ったことが過去にありますがTACの一番良かったところは面接対策です(20代)

 

なんば校(通学+Web)
3
受講料 324,000円
総合本科生
2014年度

【良かったところ】

授業に参加できなかったとき、講義音声をダウンロードできるフォローがあるので、それを活用して勉強することが多かったです。

また、面接対策として一番役立ったのが過去の体験者の面接復元シートです、国家1種から近くの市役所や役場まで、様々な種類の面接復元シートがあり、量も豊富なので、これはかなり助かりました。

【悪かったところ】

働きながら通っていたので、時間通りの授業や先生がしてくれる模擬面接にあまり参加できなかったことです。

講義音声のフォローで勉強することが多かったので、働きながらの方は時間に十分な余裕がある方以外は、通信講座でも良いかもしれません。

【総合評価】

他の予備校にも通ったことが過去にありますが、TACの一番良かったところは面接対策です。

復元シートはもちろんですが、模擬面接も割りと平日だけでなく土日にも多めに開催してくれました。

ただ、私のように働きながらの方は結局独学でする時間が重要になってくるので、時事対策や面接以外の基本的な科目の授業は通信講座の方が効率的です。

投稿者 ゆりうす(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

TAC立川校はどんな質問にも講師が答えてくれる体制が整っているのは魅力だと感じました(20代)

 

TAC立川校(通学+Web)
3
受講料 300,000円
2016年度

【良かったところ】
公務員試験に関するノウハウが蓄積されているので、どんな質問にも講師が答えてくれる体制が整っているのは魅力だと感じました。

試験種や試験内容、倍率などの基本的な情報についてはもちろん、予備校OBOGが講師陣にもらした本音などの実情についても、予備校に通っていたからこそ情報が手に入ったと言えると思います。

ちなみに情報が得られるホームルームは本科生限定のサービスです。

【悪かったところ】
各教科担当の先生が作成したレジュメを用いて講義を行うため、自分の好きな授業スタイルを展開する先生の教科が伸び、逆に好まない先生の授業が苦痛になったりしました。

他の校舎で他の先生の授業を受けることもできますが、ほとんどの校舎が都心にあるか、もしくは遠方になってしまうため、私の場合は振替制度を一度も利用することはありませんでした。

【ひとこと】
私は合格目標年度の前年の4月に入学しました。長期に渡る勉強計画になるため、予備校の担任講師が本科生向けのホームルームを開催し、勉強計画の立て方や短期目標の目安を示してくれました。

私の校舎の担任は多少語気が荒い部分もありましたが、受講者が高いモチベーションを保って勉強できるよう非常に熱心に働きかけを行っていたので、応援されるとやる気が出る人には、通学コースをオススメします。

投稿者 なんぷらー(20代)

TAC公務員試験講座のテキスト

試験の問題を、かなり基礎から解説していただけて良かったです|20代大卒 テキスト通信

 
投稿者 いなむー
満足度 3
受講料 50,000円(大学への出張授業だったため安価。しかし教材は通学している受講生と同一のものを使用)
受講法 通信(テキスト)

【良かったところ】

試験の問題を、かなり基礎から解説していただけて良かったです。
公務員試験は中学受験や大学受験を経験し、かつてよく勉強された方の方が習得しやすい問題が多い中、「全くの無知」の状態を考慮して、学生に教えていると感じました。

また、「出題される確率が高い」だけの問題を予測するだけでなく、難易度が高い問題からも、重要な点を抽出して教えていただき、大変助かりました。
市販の問題集を独学で解くよりも、広い範囲に渡って習得ができたと感じています。

【悪かったところ】

配布された問題集が、各受験区分に特化していない点です。

例えば、私が使用した教材は国家総合職・国家一般職・地方上級を受験する学生すべてを対象としたものであり、問題集を完璧にこなしたら大丈夫というものではありませんでした。
問題集を完璧にこなし、解説を熟知したうえで過去問を解くことになりますが、問題集が各受験区分に特化していないため、大幅な時間ロスと、慢心になってしまう可能性もあります。

余裕をもって、対策をすることが肝心だと思いました。

【総合評価】

教材において、出題範囲はすべて網羅していると思います。そして、網羅しきれている分、絞り込まれた問題の出題予測はされていないと感じました。
実際に、私は自分が受験する区分の過去問を細かく分析し、問題の予測をする必要がありました。
しかし、年度によっては問題の予測のしようのない年もあります。

私の主観ではありますが、
・TACの教材が出題範囲の予測を網羅していた
・他の受験区分にまたがって勉強ができた
ため、そのような予測のできない問題にも対処できたのだと思います。

TACの通学DVDは私のような社会人はもちろん現役大学生にもお勧めできる講座だと思います(20代)

 

TAC名古屋校(通学+DVD)
5
受講料 324,000円
2016年度

【良かったところ】
私は、社会人として働きながらの受講だったので、通学ではあったもののDVD講座という形式を選択しました。

この形式では自分の好きな時間に授業を組み込むことができるので、例えば残業の無い平日の夜間を中心に予定を立てたり、あるいは休日中心に予定を立てたりと、人それぞれのスケジュールに合った受講の仕方が可能です。

また、今回は「総合本科生」というコースを受講しましたが、このコース公務員試験全般をカバーできるとても使い勝手の良いコースだと思います。

公務員試験は様々な試験種がありますが、その中でも国家一般職・地方上級・国家専門系公務員など、このコースを受講することによって多数の試験対策が可能です。

官公庁訪問や面接・履歴書対策なども備えているので、まさに鬼に金棒といった感じです。

【悪かったところ】
私は名古屋校で受講し、東海地方を中心に公務員試験の受験を考えています。

しかしながら、DVD講座は東京で行われている授業を観ることになるので、その点は名古屋校での生の授業を受けるよりもデメリットが生じることもあります。

例えば、東海地方ならではの問題の傾向などは東京の授業では話してくれません。

【評価のまとめ】
とても良かったと思います。私のような社会人はもちろん、現役大学生にもお勧めできる講座だと思います。

私が受ける名古屋近辺の公務員試験ではTACを利用して合格した人が数多くいます。周りには同じ試験合格を目指す仲間がたくさんいるので、お互いに高めあっていきながら試験対策をすることもできます。

校内には自習室もたくさん用意されていて試験直前期などは多くの受講生が利用しており、お互いにコミュニケーションをとるような風景もよく見られます。そういった環境面も含めTACは良い講座を開講していると言えるでしょう。

投稿者 タナハシOK(20代)

TAC京都校の通学DVDは講師を自分で選べることもありますし自分に合った学習ができました(20代)

 

TAC京都校(通学+DVD)
4
受講料 458,000円
2015年度京都校

【良かったところ】

教室で講座を直接聞けます。そして、忙しくて講座の日にいけなかった場合、DVDでいつでも講座を受けることができます。そして、無料で音声の貸し出しを行っています。

また、講座以外に、講師と直接話せる機会が設けられています。質問コーナーや、相談なども大丈夫です。

直前になると、模擬面接を何回でも実施できます。また、自分が受けようと思っている自治体の過去の面接で聞かれたことなども見ることができます。

【悪かったところ】

予約を取るのが難しかったところです。

【総合評価】

総合的に見ると、非常に満足な内容でした。講座は講師を自分で選べることもありますし、自分に合った学習ができました。

講師の方や職員の方々も、相談を親身になって聞いてくれるので自信を持って勉強に望めました。また講座がない日でも、学習室があり、自主勉強ができたので、良かったです。

投稿者 ぱぴよん(20代)

TAC神戸校の公務員講座は先生方も熱心で進路指導にも力を入れているので自分の将来を勝ち取れる講座です(20代)

 

TAC神戸校(通学+Web)
5
受講料 34万5千円
2015年度

【良かったところ】

  • 担任制のため進路相談がしやすい。
  • ダウンロードフォローは通学であれば無料でついているので、授業を欠席した際や聞き直しをしたい際にも役立ちます。
  • CDに音源を焼くシステムもあり、普段聞き慣れている先生の授業を再度聞くことができます。
  • 定期的にホームルームがあり、試験情報や科目毎の勉強の仕方などを指導してくれます。

【悪かったところ】

  • 大まかにコース別に分かれていますが、自分が受けたい試験種で出題されない箇所も一緒に勉強することになるので、復習の際にそこを見極めた上でしないといけない。
  • 遅れ入学をすると、なかなか授業について行きにくい。
  • 面談や集団面接・集団討論は予約制のため、予約が取れなければ練習ができない。

【まとめの評価】
授業でインプットを行い、帰宅後はひたすら復習をすれば合格は近くなります。

また、自分が受ける試験種に関してのホームルームを活用して早くから受験に向けた情報を得ることで有意義のある勉強を心がけるべきだということを感じました。

先生方も熱心で、進路指導にも力を入れているので、自分の将来を勝ち取れるそんな講座です。

投稿者 kobekko(20代)

公務員試験の中で難しいとされる民法や数的処理、経済学の担当講師の質がとても良い|20代大卒 web通信

 
投稿者 えも(地方上級・国家公務員一般職(大卒)コース)
満足度 4
受講料 334,000円
受講法 Web通信講座

【良かったところ】
イチオシは経済学担当の佐川先生の講義。たとえ話を豊富に交えた説明で、かつユーモアたっぷりに説明してくれるので、初学者にもわかりやすく、3時間の講義でも飽きることなく聞くことができる。

また、法律系科目の新谷先生も、難しい法律概念をポイントを押さえて説明してくれる。

数的処理担当の関野先生の講義もおすすめ。この先生のおかげで苦手だった資料解釈の問題の解き方がわかってきた。

全体として、公務員試験の中で難しいとされる民法や数的処理、経済学の担当講師の質がとても良い。

【あまり良くなかったところ】

講義がweb配信開始日になっても講義レジュメが「掲載準備中」であることが多く、レジュメがアップされるまで待たなければならない。

【総合評価】

現在受講中で、まだ講義が始まっていない科目もあるが、今のところ満足している。科目ごとの過去問集「公務員V問題集」は、平成9年までさかのぼって過去問を収録しているものもあり、問題量は申し分ない。

通信生でも無料で10回までスクーリング(予備校の講義を受けられる)ができ、また記述問題の添削や官庁訪問対策、面接対策など、通信生に対しても公務員試験を完全にフォローしてくれるサービスが整っている。

TAC池袋校の評判の良い講師は本当に説明の仕方が上手くすぐに理解することができました(20代)

 

資格の学校TAC池袋(通学+Web)
4
受講料 30万円

【TACに決めた理由】
ネットなどの評判を見て決めました。また、実際に受講にあたってのお話を聞いて良さそうだと感じたためでもあります。

【良かったところ】
校舎の大きさにもよりますが、自習室を自由に使えるため、大いに利用しました。また、復元シートという前年度の受験者の試験の状況を記してあるものがあり、面接などがどのように行われたかなどの貴重な情報を得ることができました。

【悪かったところ】
講師に当たりとハズレの差があることです。評判の良い講師は本当に説明の仕方が上手く、すぐに理解することができました。しかし、ハズレの講師はただ単調に話をしているだけで、頭に入ってきません。時間がもったいないため、その授業に行くの止め、独学で勉強した科目もありました。

【2次対策について】
官庁訪問対策、面接においての心得を受講。
私は民間も受けていたので模擬面接には参加しませんでした。実戦に勝るものはないので。しかし、官庁訪問についてや公務員試験独特の面接に関する情報が得られるため良かったです。

【評価のまとめ】
最後は自分がどれだけ努力をしたのかが勝負になります。現状の対策で満足せず、やれることはとにかく全部やってみて、後悔をしないようにしましょう。

投稿者 Oh(26年度合格・総合本科生)

TAC公務員試験講座のテキスト

TACは何より2次試験の対策が充実しているので非常にオススメできます(20代)

 

TAC梅田校(通学+Web)
4
受講料 30万円
国税専門官本科生
25年度合格

【TACに決めた理由】
いつかの学校の説明会を受け、実際に学校内を見学したり、サポート体制を確認したり、過去の実績などを見た上で、TACが最も良さそうだと判断しました。

【TACに決める前に迷った学校】
公務員専門の学校であるEYEの受講も考えましたが、やはり規模の大きさと情報量を考慮して、最終的にTACを選びました。

【良かったところ】
講師一人一人の講義の質も高かったですが、それだけでなく試験に関する情報を随時提供してくれますし、講師に対して気軽に質問に行けますし、自習室も空いている教室なら自由に使えることから、非常に学習しやすい環境でした。

【悪かったところ】
科目にもよりますが、使用する参考書や問題集が少し分かりづらいものもありました。あと、問題集の問題と解説が別々になっていたので、やや使いづらい印象でした。

【2次対策について】
模擬面接は本科生は何度でも受講可能。他にエントリーシートの添削や集団討論の対策もありました。本番と全く同じ感じで模擬面接を受けられますし、本科生なら何度でも受けることができるので、非常に価値のある2次対策でした。
さらに、TACの受講生が実際に面接を受けた時の感想や経験談が記載された冊子がもらえるので、そちらも凄く参考になりました。

【評価のまとめ】
講師の質とサポート体制は申し分ありませんし、何より2次試験の対策が充実しているので、TACの受講は非常にオススメできます。ただし、最終的に合格できるかどうかは自分次第ですし、講義にしても2次対策にしても、積極的に受けることが大事になってきます。

投稿者 千石